So-net無料ブログ作成
検索選択

富山旅行2009第2弾 [voyage<旅行記>]

mini-DSCF7938.jpg

富山旅行第2弾です。
今回は8月17日のことを書いていければ、と思います。


午前中、祖父と母と一緒に出かけました。

最初に着いたのが「曹洞宗 眼目山 立山寺(りゅうせんじ)」。
眼目を「さっか」と呼ぶらしいです。…うーむ、日本語は難しい。
眼目村にあるから「眼目山」なのだそうですが、咲花や察花とも言われていたようです。
それを知った前田利常さん(江戸時代3代目藩主)という人が
「眼目」を「さっか」と呼ぶように変えたのだとか。…「さっか」という響きが綺麗です。

mini-DSCF7920.jpg

トガの並木(参道)、これはとても有名らしいですね。
時間がなくて眺めることしかできなかったので、いつかゆっくりと歩いてみたいです。

mini-DSCF7919.jpg

観音堂を見るために歩いた廊下。
ここを歩くだけで気持ちが浄化されたような気になりました。

mini-DSCF7922.jpg

それから、「城山の湧水(しろやまのゆうすい)」を飲んでから、「大岩山 日石寺」へ。

mini-DSCF7927.jpg

境内にメグスリノキがあります。
このお寺は目の病気などにもご利益があると言われています。

mini-DSCF7928.jpg

たくさんの仏像や像形像もあります。
右から2番目の像は行基さんかなあと推測してみたり。
ここでは行基さんがたった一晩で大岩に掘った不動明王の石仏が
ご本尊として崇められているらしいため。

mini-DSCF7923.jpg

「六本滝」というものも日岩寺あります。
こういうのを見ると、心が綺麗になっていくような気がします。
自然の素晴らしさ、というものを再発見したかのような気分にもなります。

mini-DSCF7924.jpg

昼食はそうめんをいただきました。
富山の水は凄く綺麗なのですが、ここの水は格別らしくそうめんがとても美味しくなるそうです。
本当にシンプルなそうめんですが、美味でした。

mini-DSCF7930.jpg

一緒に白玉だんごも食べました。
やはり綺麗な水で作られたものなので今まで食べたことのないような味でした。
スイーツ好き(=私)は凄く幸せでした。

mini-DSCF7932.jpg

昼食を食べた後、運動も兼ねてここの階段を上ってみました。
最初しんどいかなあと思いきや、思ったよりも疲れませんでした。
「まだまだ若いわ」ということを感じてしまったり(笑)。(まだ21歳なんですけどね。)

mini-DSCF7934.jpg

祖父や母と一緒のお出かけはこれで終わり。
このあと祖父母宅に戻りました。

夕方は祖母、母と一緒に「海辺の生活」というカフェに行ってきました。
ここのカレーがとても美味しいので、祖父母の家に行った時は必ず1回は行くようにしています。

mini-DSCF7940.jpg

今回私が食べたカレーは「ほうれん草とひき肉とチーズのカレー」です。
言葉では表現できないほど凄く幸せな気持ちでいただきました。とても美味しかったです。

mini-DSCF7939.jpg

ではでは、今日はこんなところで。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
marine

Roseさん、夢空さん、ほりけんさん、nice!をありがとうございました。
by marine (2009-09-26 02:34) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。